1歳になると社会性が身についてくる?

ブログ

こんにちは。

文京区後楽園・春日のママLimaベビーリトミック教室のゆうかです。

 

今日のテーマは「子供の社会性はいつ頃芽生える?」

 

1歳ごろになると子供の意欲はどんどん増していき、いろいろなものに興味を示し始めます。

 

ついついだめ危ないと制限してしまいがちですが、ダメと否定され続けるとせっかく芽生えた大事な意欲が失われてしまいます。

 

 

またこの時期になるとお家の中では飽きてしまい、もっと刺激が欲しい子供は「退屈だよ〜😩」と泣いたりぐずったりすることが多くなる頃でしょう。

 

これはとってもいいことで、社会性が身についてきた証拠なのです👍

 

お家、家族以外の環境を認識し社会との関わりに喜びを感じできたことの表れですね。

 

そんな時こそ集団活動で学ばせてあげると、その意欲がどんどん増し沢山のことを吸収してくれるのです。

 

 

後楽園・春日リトミック教室

 

 

 

集団とは集団に属していても、好き勝手に違うことをやっていては意味がありません。

 

集団の中で同じ目標、目的の中で、できた!を積み重ねてあげるのです。

 

これこそがリトミックでもあります。

 

リトミックではママも楽しむことを大切にし、活動の中でたくさん褒めてあげることを大切にしてます。

褒められると、自己肯定感はどんどん高くなります。

 

1日中子供と向き合って遊びに付き合ってあげる事は簡単なようでなかなか難しいですよね😩

 

 

ママとの関わり

 

 

 

なので、私も娘をリトミック教室に通わせておりますが、お家でママと2人きりで遊んでいるよりも集団の中で「できた!!」を積み重ね褒めてあげる関わりがとても刺激になり、娘の成長へと繋がっているように感じます。

 

家庭保育の良さもありますがやはり集団での活動はとても重要に感じています。

 

 

ママLimaベビーリトミック教室

http://babyrythmique.com

 

 

ページトップ