子どもの発達でお悩みのママへ

ブログ

●子どもの発達に悩むママへ

 

ずり這い、ハイハイをしない。

 

それは障害でもなくて運動音痴なわけでもなくて、ただ学ぶ経験がなかっただけなので、心配しなくても大丈夫です!!

 

 

 

 

人間にはみんなくせがあって、使いやすい方だけを習慣的に使ってしまうものです。

 

実際に腕の組み方にも習慣があって、習慣にない方で腕を組むと違和感をかんじたりするようなことと同じことが赤ちゃんにもあって。

 

動かしてやすい方だけ動かした結果、体の体重移動を上手く使えなくて片足ハイハイだとか、片足ずり這いになっちゃったりしてしまいます。

 

非習慣的なことに気づかせてあげて

 

「こっちもあるよ!」

「この方法はどうかな」

 

って対話をするようにママの手を通して気づかせてあげることが大切!

 

赤ちゃんの学びは、大人の数百倍早いから一度方法がわかればすごい速さで学んでくれるから大丈夫!

 

気づいた時が学びのチャンス!!

 

でも早く知れば早く学べるから、4ヶ月くらいで教室に来てもらえるととっても嬉しくて、テンションが上がってしまう!!

 

1歳になるまでが身体の発達で大切な時期なので、一人でも多くのママにこの想いが届きますように!

 

 

 

ママLimaベビーリトミック教室

http://babyrythmique.com

 

 

 

ページトップ