●2歳からのイヤイヤ期!!どう乗り越える?

ブログ

●2歳からのイヤイヤ期!!どう乗り越える?

 

こんにちは。

文京区春日、豊島区東長崎

ママLimaベビーリトミック教室の星野祐友香です。

 

 

 

 

2歳になる頃からなんでも自分でやりたくて、親が手を出すとイヤイヤって抵抗するようになりますね。

 

そんなイヤイヤ期の乗り越え方としてこちらのご本を推薦します。

 

 

モンテッソーリ流「自分でできる子」の育て方
https://www.amazon.co.jp/モンテッソーリ流「自分でできる子」の育て方-神成-美輝/dp/4534053029

 

将棋の藤井聡太さん、facebook創業者のマークザッカーバーグ、経営学者のピータードラッガーが受けたことで有名なモンテッソーリ教育。

 

日本でも数年前、藤井聡太さんがモンテッソーリ教育を学ばれていたということから注目が集まりました。

 

ママLimaベビーリトミック教室でもモンテッソーリの教えが組み込まれている知育教材を使っております。


モンテッソーリ教育ではイヤイヤ期をどう捉えるのか。

 

簡単に言うと、「自由にしてあげましょう」です。



イヤイヤ期というのは、ある一定の時期だけしか学べないものを実践しながら学ぶ時期です。

 

子供には、その年齢の間だけにしか学べないものがあり、その時期を逃すと後から学ぶのは大変です。

 

例えば、子供は急に高いところを「おっとっと」と言いながら歩き出すことがあります。

 

これはバランス感覚を学ぶために、そうした場所を無意識に好んでいる結果です。

 

両親が「危ないから」と子供の行動を禁止したら、せっかくの学ぶ機会を失います。

 

なので両親が子供に行うべきは最低限の安全な環境を用意することだけであり、子供はその環境の中で自由に動きながらその時期に学ぶべきことを学びます。

 

主役はあくまで子供なのです。

 

どうしても手を出したくなってしまう瞬間が育児をしているとありますよね。

 

「あ!!っ」と手が出そうになったらまずは子供をよく観察してみてください。

 

そこには子供ならではの沢山の学びがあるはずです。

 

 

文京区春日、豊島区東長崎

ママLimaベビーリトミック教室

http://babyrythmique.com

 

白山、千石、本郷、大塚、東大前

後楽園、飯田橋、御茶ノ水、神楽坂

椎名町、東長崎、江古田、大山、要町、池袋から

お越しいただいております。

 

ページトップ