●英語教育はいつはじめるのか

ブログ

●英語教育はいつはじめるのか

 

 

近頃、日本でも英語の早期教育が注目されていますね!

 

 

 

英語教育を始める日本人が英語に苦労するポイントの1つは、英語の周波数とリズム感です。

 

日本語の周波数が125~1500ヘルツなのに対し英語の周波数は2000ヘルツ~12000 ヘルツであり、日本人の脳は英語を言語ではなく雑音として処理してしまうのです。

 

リズム感についても、日本語と英語の違いが身につかないと、聞くときも話すときも違和感から抜け出せません。

 

この周波数問題とリズム問題両方の対策になるのが、音楽を聴くことです!

 

英語と同じ高い音域に耳をならせ、同時に体を動かすことでリズム感を養うことをお勧めします。

 

この両方の要素を含んでいる教育がリトミックです。

 

0-3歳ごろまでリトミックでまずは耳と身体感覚を自然に育うと、耳も鍛えられ発語も早くなります!

 

英語教育を早くから始めると母国語の習得が遅れるというデメリットもあるので、英語教育は焦らず、まずは聴く力とズム感を養ってあげる環境が大切ですね!!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お勧めブログ

MISORA BABY

 

文京区ママLimaベビーリトミック教室

http://babyrythmique.com

 

江戸川橋、飯田橋、春日、後楽園、本郷、千石、大塚

などから通っていただいております。

 

ページトップ